シルクアネックス YURURI 

       三優小長谷    交流室
            
       
伝統工芸の良さに目を向けよう
    時代の変化とともに起こる文化の変化
    生活様式の変化から生じるニーズの変化
    工芸への関心が少なくなる現在
   まだまだ続いてほしい染・織・手作り匠の世界 

         
         どこで作られているか
         誰が作っているのか
         どこで鑑賞できるか
         どこで買えるのか
    
    伝統的作品・染・織・編・等に携わり作品の
    展示をご希望の方にご利用頂く部屋           
    
    日本文化であります作品を一般の方々
    ご高覧頂く場と致しています

    
場所 中央区日本橋人形町3-4-1    
                  矢島ビル 5階   
       アクセス

        
      
展示時間 AM11時~18時PM
      展示期間 
各週間 単位 月曜日~土曜日
      利用費用 10000円
他相談の上
            
展示期間 常駐不要(自由)     
                運営の三優小長谷が会場責任開閉    


      
   ご希望の方・クラブ ご相談下さい
           お問い合わせ 03-3667-7353 小長谷  
    
 
     
現在 イベント予定情報

     A-丹後ちりめん紋白生地の色々

         6月11日(月)~23日(土)

      
昭和33年から40年代50年代60年代~平成へと
        伝統織物紋ちりめん等、そして現在へと多種の変化ある
           白生地を展示致します。
(非売品生地の数々)     
               
商品 三優小長谷コレクション生地他
       
         
夏用生地 本紗 紋着尺
                   本紗 紋訪問着白生地        

      

         B-               


     
C- 紅型型染

         9月3日(月)~9日(日)


         振袖・名古屋帯・バック
          
          染色作家 桧山清琉
          染色作家 福王寺琉華
           

         
伝統的な古琉球紅型に魅了され
         それを踏襲される二人の作品

      

     Dー
草木染 ショール・バック展覧会              
        
          制作 長部紀美子
          制作 中川 智子
                  
 

          

     E-西陣帯メーカー 服部織物 こはく錦